≪2018春 タツミ会開催 御礼≫
2018年4月18日〜19日得意先・仕入先・当社員合計53名にて、恒例となりましたタツミ会を開催しました。
12組47名によるゴルフコンペ(東蔵王GC)、55名による懇親会(秋保温泉/緑水亭)を催し、盛大に終了する事が出来ました。今年は東北営業部開設48年目を迎え、2年後は50周年行事となります。
≪継続は力なり≫今後も人脈作り『絆』をモットーに北日本事業部は活動していきます。
ご参加された皆様、お忙しい中大変有難うございました。

≪CSR活動被災地支援 鎮守の森のプロジェクト参加≫
日時:2018年5月19日〜20日(1泊2日)
場所:福島県南相馬市
参加:JBグループ 46名(内 ユーザー会6名)

<活動内容>
青森県から福島県に及ぶ太平洋沿岸に、瓦礫を活用し盛土を築き、その上にシイ・タブ・カシといった土地本来の照葉樹、低木、草花からなる森を育て、巨大津波から命を守る森の防潮堤を築くことを
めざすプロジェクト『植樹1,000本』に参加致しました。
震災8年目、まだまだ復興には時間がかかりますが、自分達で出来る事を今後もコツコツとしていきたいと思います。今回植樹した苗は、防風林として活躍できるのは約20年後だそうです。
復興支援の証とし世に引き継がれていく事を期待いたします。


≪仙台国際ハーフマラソン ボランティア活動≫
2018年5月13日 第28回仙台国際ハーフマラソン開催【杜の都ハーフ2018】

仙台中心部を全面通行止めとし、全国から13,228人のランナーが参加し大会を盛り上げました。
北日本事業部からは3名のランナー・5名のボランティアが参加し、地元密着の一環として活動しました。
当日は曇り空でしたが、心地よく【杜の都 仙台】を堪能した参加者も多かったと思います。
来年2019年も企業登録し参加します!
setti
次回はブルーベリー事業報告及び地元密着事業を掲載します。